×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



月一度 ご覧に入れよう 狐の魅力

オマエも オマエも その目に焼き付け

我らの名を刻み付けるが悦いぞ



狐宵限りの「狐宵会館」に群れだって参られるが悦い。


出店作家
順不同



狐面堂HP(http://www.komendou.com/)
Twitter(@kitune_men)


はなむぐりHP(http://hanamuguri555.web.fc2.com/)
Twitter(@hanamuguri3752)


雨馬玩具屋Facebok(https://www.facebook.com/uruma.ganguya.9)
Twitter(@deepsea6500m)


BlackBunnyBabiesのHP(https://minne.com/blackbunny/profile)
Twitter(@blackbunny_baby)


エホンオキツネ
Twitter(@S_t888)


魔界ノ風鷹HP(http://kazetaka728.wix.com/makai)
Twitter(@kazetaka_makai)


ひめ小町
Twitter(@Hime_Komachixxx)


霧ノ森
Twitter(@dir_517)


うそぶき蔵
Twitter(@usobukigura)


ラクシュミHP(http://nanos.jp/giganofude/)
Twitter(@k_wakyou)


紫陽堂HP(http://www13.plala.or.jp/siyoudou/)
Twitter(@kanetoki_age2)


竜の夢。
Twitter(@yugen_usin)


狐日和
Twitter(@Rina0115_)

企画一覧


【キツネノ紙芝居】
かたりやぎつねHP(http://a-littlebird-tells-me.net/)
Twitter(@katariyagitsune)

さあさ、寄ってらっしゃい見てらっしゃい。きつねの紙芝居がやってくるよ――

16:30より札の辻ポケットパークにて

此度の演目は「きつねのほうき星」。
語るはきつね、語られるもきつねの物語。
人間の皆々さま、少し化かされたと思って、足を止めてはみませんか?


----------------------------------------------------------------------------------------

【狐の舞】

明日には現世に戻る身ならば、今この瞬間を、ともに歓びませんか?

16:00より札の辻ポケットパークにて

月に一度、狐の市。人と狐とが交わる刹那の時。
「あいまみえた皆々様に、この歓びを」
狐らは口々に唱えては、飛び跳ね、踊る。

きつねのコラボ


狐宵祭で大人気だった狐の大学芋が、
狐衆イベント日限定で、いわたさんの店舗に再び出現します。


そして新商品の狐サブレも登場!!

芋の街の老舗の味を是非ご賞味あれ!




------------------------------------------------------------------
【河越藩狐衆 月初ノ顔魅セ 狐宵市】

狐衆は多種多様な才を持った狐が多く存在する。
その狐達を顔魅せと称し毎月1回市を開催する。
その魅力に思う存分魅了されるが良い。

日  :2015/7/12
時  :販売12:00〜18:30(19:00撤収)

入場料:無し

場所:喜多町会館(リサイクルきもの福服川越店より徒歩30秒)
     (埼玉県川越市喜多町4 ←クリックでGoogleマップ)


TOPへ